全国平均と同程度

女性たち

費用相場とは

一般的な結婚適齢期とは、女性ならば25〜29歳頃、男性ならば25〜35歳頃といわれています。男性は年齢が高くなっても比較的相手を見つけやすいのですが、女性は特に30を超えるとぐっと相手が見つかる可能性が低くなってきます。若い女性を求めるのは男性の本能なので、自然な出会いにこだわっていてはますます婚期を逃すことにもなりかねません。そのような場合におすすめなのが結婚相談所です。結婚相談所は費用が高い、ろくな人がいない、結婚相談所を使わなければ結婚できないと思われたくないなどの心理的抵抗から使うのが遅くなる人が多いのですが、近年は少し風向きが変わってきています。大手結婚相談所の出す若者は格安で活動できるサービスや、広告やキャンペーンによるイメージアップなどにより、本気で結婚したい人が使うものだという風に印象が変わった人が多いのです。また、たとえば名古屋ならば名古屋で結婚したい人同士で出会える、名古屋に拠点を置いたまま他県の人とも出会えるといった便利さも注目されています。名古屋ほどの規模ならば選択肢も多く、様々な活用法ができます。特に気になるのが費用相場ですが、名古屋はほぼ全国平均と同じ額で、年間20〜40万円ほどかかることが多いです。入会金、登録料、月額費もしくは年会費、成婚料などでそれぞれお金がかかり、お見合いやパーティーに参加すると別途お金がかかることもあります。各社複雑な料金体系をしているので、一社の説明だけで決めずに複数の説明を聞いて比較するのがおすすめです。

Copyright© 2017 バツイチで婚活をはじめるなら|過去の恋愛経験を参考にしよう All Rights Reserved.